FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真冬のプレイリスト - マギー・ローチ追悼

ナンバーワンはローチェスのこの曲。
というのも、この曲の歌詞を検索していて、三人姉妹のローチェスの長女、マギーが去年の一月に亡くなったことを知ったから。
追悼をこめて、この曲を訳します。
マギーがまだ20代に書いたこの曲は退職する人間について。 いったい誰のことを思って書いたのか…。
maggieRoach.jpg


1位 Quitting Time By the Roches 聴く〕

お金の心配はいらない
十分な貯えがある
さぁ、事務所を片付けて
コートと着て帽子を被って
コートを着て帽子を被って

辞める時が来た
夕日が町を彩る
古びた工場とビルが描く地平線に
どうやって日は沈むのか
どうやって日は沈むのか

冬には南に移り住もう
渡り鳥のように
海の近くに住むこともできる
着心地のいい服を着て

ワイングラスを傾けても
事業は終わりが来てしまった
終わりが来てしまった

全ての門は開かれ
請求は全て取り消しとなり
商談も断たれた
支払いも停止された
支払いも停止された

夏には北に移り住もう
そよ風に吹かれ
もう秘書にも
何も報告する必要がない

古びた工場とビルが描く地平線は
遠のいていく
去っていくのはあなた
空を飛んだ道化はあなた
空を飛んだ道化はあなた

冬には南に移り住もう
渡り鳥のように
海の近くに住むこともできる
着心地のいい服を着て

(syco訳)



ローチェスを知ったのは私が中学のとき。
パンク好きがニュージャージー出身のフォーク・トリオに惹かれたのはなぜ? それは歌詞がカワイかったから。
頭にきてバイトやめたけど、お金がなくなったから、またお願い、雇ってくれない? 満員電車でぎゅうぎゅうで、隣に座った男の人に話しかけたかったけど、できなかったとか、アイルランドに行ってパイを食べたいとか、他愛ないことへの微妙な感情をちょっと変な角度から語ってたり。 そしてメロディとハーモニーが良かった。 デビューアルバムは意外にもロバート・フィリップがプロデュースしたのよ。 
私はアメリカに渡って90年代に彼女らのライブを2回デトロイトで見ました。 おしゃべりも面白くて、3人姉妹には実は末っ子の弟がいて、彼が控えめに後ろでギターを弾いてて、姉たちに言いたいことを言われていたのを思い出す。
マギーは一番低い声のアルトで、詩は彼女が作ったものが多い。 歌っていて勝手につっぱしってしまうのも彼女。
享年65歳でした。 
1979年のデビューからずっと、聞き続けてます。 そして一生!

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

syco

Author:syco
流れ流れてアメリカ南部に着きました。 
Sycoの映画サイトはここ↓
Off Hollywood Movies
Sycoの訳詞集はここ↓
the Songs to Remember

sycoBCをフォローしましょう

最近の記事
カテゴリ
Click if you ♥
Click if you ♥
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。