FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エズラ・ファーマンのライブを見たよ

昨日は待ちに待ったエズラ・ファーマンのライブだった。 イギリスでは最新アルバムはインディ・チャートの22位までのぼり、ロンドンのギグは売り切れになるぐらい人気なのに、故郷アメリカでは全然売れてないの。 
まぁ、私の好きなミュージシャンにはよくあるパターンです。 おかげで、チケットはたったの10ドルで、全く興味のない夫の分のチケットも躊躇することなく買える値段だから、2枚チケットを買っておいた。

し、か、し…よりによって地元のノースキャロライナ大学のバスケチームが、あれよあれよという間に今年は全国決勝戦まで行き、偶然にも、この日が決勝戦の日。 バスケはフットボールに次ぐアメリカで大人気のスポーツでみなさん義務のようにテレビにかじりついて観戦する。 更に、娘が今ノースキャロライナ大学に通ってるので、夫は迷うことなく、妻の好きなワケの解らないインディロックを聴きに行くより、健全な一市民としてバスケのテレビ観戦の方を選んだ。 まぁ、それは仕方ないとしても、気になるのは、ライブハウスはガラガラなのではということ。 

で、行ってみたら、まさに予想通り。 観客は30人ぐらいしかいない。 
エズラは去年ぐらいから、完璧女装をすることに決めたようで、ミニスカートとボーダーシャツにパールのネックレスをジャラジャラして黒タイツをはいてきた。 ダサい女の子風。 前座がプレイしていた時から、その格好で会場をうろうろしていたので、別にステージに出てきた時も驚きはしない。
「みんな今夜はバスケの試合を見てるんだね、来てくれた人、どうもありがとう。 今夜は僕らVS.体育会だね。」
とはにかみながら言う。 か...かわいい。 前に「汚い女装」なんて言ってごめんね。 とってもかわいいよ。 てか背がちっちゃいんだよ。 でも、シャウトしまくりで、そのシャウトも魂の底から声で、トム・ウェイツを思い出した。 声はオクターブ高いけれどね。
会場は人数は少ないけれど、みんなものすごくノリまくってた。 バスケの決勝戦でふるいに掛けられて残ったコアなファンなのね、私達...。
エズラは「熱狂的な応援をありがとう。 熱狂的になる人はうつ病の人が多いんだよね。」なんて、つい言ってしまうエズラ。 彼ももうつ病と自殺願望で悩んでいたからね。 
久しぶりに、ジョナサン・リッチマン級のピュアなアーチストを観た感じ。
 
そう、そう、会場でエズラのCDとTシャツを売ってたお兄ちゃんはモダンラバーズのTシャツを着てたんで「おっ、モダンラバーズじゃない? 私もジョナサンの大ファンよ。」とジョナサン・リッチマンについてちょっと会話をした。  
エズラからもCDにサインをもらったよ。 エズラがライブの前に会場をうろうろしているものだから、声を掛けてサインを頼んだ。 私のボールペンを差し出すと、厳かに自分のポシェットからマジックペンを取り出し、何かいろいろ書いてくれた。
EzraCD.jpg

隣に並ぶとエズラ、私よりもちっちゃかった。
『僕のコンサートに来てくれてありがとう』、
『いや、こちらこそ、こんなノースキャロライナくんだりまで来てくれてありがとう』
(でも、たくさん集まれなくてごめんね)、と心の声。 

バスケですが、試合終了の2秒前まで同点だったのに、ペンシルバニアのビラノバ大学に3点シュートを入れられ、ノースキャロライナ大学は負けてしまいました。 みーんなガッカリさんになってます。 その点ライブは勝ち負け無いからいいよね!

去年のNYライブのビデオのリンク↓
https://www.youtube.com/watch?v=X5xxK6LWKlQ

私のipodで撮った写真はボケボケ↓
IMG_0152.jpg

他から持ってきたエズラのライブの写真↓
ezra1.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

syco

Author:syco
流れ流れてアメリカ南部に着きました。 
Sycoの映画サイトはここ↓
Off Hollywood Movies
Sycoの訳詞集はここ↓
the Songs to Remember

sycoBCをフォローしましょう

最近の記事
カテゴリ
Click if you ♥
Click if you ♥
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。