FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはアメリカに目を向けてみたプレイリスト <カリフォルニア、テネシー>

6位 Drinking In L.A. / Bran Van 3000 聴く
実は私は3か月ほど、ロサンジェルスのど真ん中に住んだことがある。 アパートの窓からは、『hollywood』の看板が見えた。 夏なのにカラっとしていて涼しくて、人は綺麗で開放的で、今まで住んでいたアメリカと全然違うじゃん、って驚いた。 右隣はスマッシングパンプキンズのレコードプロデューサーが住んでいて、左隣はスタートレックに出たことがある女優が住んでいた。 
しかし夫の仕事が突然打ち切られたので、荷物をまとめて急いでまたデトロイトに引き上げてきた。 あの爽やかな3か月はなんだったんだろう、って今思う。 その時、実にタイムリーにこの曲が流行っていました。  カリフォルニアを歌った曲はたくさんあるけど、私のLAのイメージはこの曲です。

なんで、私は昼間っからロサンジェルスで酒を飲んでいるのかしら
何もしないで、本当に何にもしないで、
映画関係で仕事ができたらいいよなぁーなんて、
ぼーっと考えて…


みたいな歌詞が付いています。
ハリウッドに夢見て上京して来たたくさんの若い子達の気持ちかしら。
この曲を聴くと、まったりと昼間から酒を飲みたくなる。

bran.jpg
ブラン・ヴァン3000は実はカナダのバンドです。 

5位 Tennessee / Arrested Development 聴く
テネシー、ミシシッピー、アラバマはディープサウスと言われる。 ほんとうにディープな南部なのよ。 黒人のブルースマンがポーチのロッキングチェアに座ってギターを弾いて歌っているイメージがあるけど、ブルースの発祥地、ミシシッピーのクラークスデールに行ったら、ほんとうにその光景があった。  
この曲は軽快なヒップホップに聞こえるけれど歌詞は真逆で、PVの最後の映像を見て分かる通り黒人の苦難な歴史をうたっている。 差別反対の運動をしたキング牧師はテネシーのメンフィスで暗殺された。 KKKも発祥地もテネシーだ。

ちょっと長いけれど、全文を訳してみます…。

神様、僕は身も心も疲れ果てて、
打ちのめされて、もう負けそうだ
僕は黒人でそれに誇りを持ってはいるけど
いろんな問題が僕を悲観的にする
ブラザーやシスターは過ちを繰り返す
なぜこんなに苦しまなきゃいけないのか?
僕の頭蓋骨からこの亡霊をたたき出すのに
一体どこに行けばいいのか?
僕のおばあちゃんは死んだし、弟も逝ってしまった、 
こんなに急に孤独を感じたことはなかった
あなたは僕のハンドルを握ってくれてるはずだろう? 
スペアタイヤじゃないはずだ。
神様、頼むよ
僕を真実に導いてくれよ
どういう理由かわからないが
神は僕をテネシーに導いた

何処かに連れて行ってくれ、どこか別の土地に
僕を苦しみを忘れさせてくれ、あなたの意図を教えて欲しい

神様、僕があなたと繋がっていることはよくわかる
朝夕、あなたと話しているのだから
僕よりずっと偉いお方なのに
僕ら友達のように会話をする
それが突然、あなたは言われた
この田舎を抜け出し、もっと田舎に行けと
子供の頃に見た幽霊が彷徨う
ダイエスバーグとリプリーと越えて
先祖の父たちが歩いた道を行け
先祖の父たちが吊るされた木に登れ
そしてそれらの木々から知恵を学べ
僕の耳はまだ未熟だと、木々は言うだろう
自分のルーツに戻れという
僕の家系、僕の苗字
どういう理由かわからないが、
テネシーに行かなければならないと言うのだ

何処かに連れて行ってくれ、どこか別の土地に
僕を苦しみを忘れさせてくれ、あなたの意図を教えて欲しい

やっと歴史の重大さが見えた
なぜ僕らの人種はダメなのが
ゲットーの街角で争いを繰り返すブラザーによって
自由への道の多くが、無駄に終わってしまったんだ

神様、なぜ俺に目を覚まさせてくれたのか
なぜ他のみんなを放っておくのか
神は言った 
なぜなら、僕は自分で真実への旅に向かったから
そして神様は天にいて、僕の渇きを癒してくれるという。
しかし僕はまだ喉が渇いたままだ

神様はもっと僕に水を与えて
こう言った
僕の探している答えはみんな
僕の目の前にあるのだと
究極の真実がだんだんぼやけてきた
それにはなにか特別な理由があるはず
それは全てテネシーの夢なんだ

何処かに連れて行ってくれ、どこか別の土地に
僕を苦しみを忘れさせてくれ、あなたの意図を教えて欲しい

あぁ、僕に力を与えてくれ、僕を救ってくれ
あなたの意図を教えてくれ
故郷に帰してくれ、故郷に帰してくれ、僕を他の場所に連れて行ってくれ
故郷に帰してくれ、故郷に帰してくれ、僕を他の場所に連れて行ってくれ
(訳詞 Syco)

arrested.jpg
何年か前に、ノースキャロライナの無料のコンサートで観た。 ヒップホップなのに、とってもオーガニックを感じさせるバンドでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

syco

Author:syco
流れ流れてアメリカ南部に着きました。 
Sycoの映画サイトはここ↓
Off Hollywood Movies
Sycoの訳詞集はここ↓
the Songs to Remember

sycoBCをフォローしましょう

最近の記事
カテゴリ
Click if you ♥
Click if you ♥
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。