FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全員女子バンドを10組言える?

普段は気にしていないけれど、コアなロックファンの女子ってレアなのよね。 バイトの収入は全部、レコードとテープと音楽雑誌で無くなってしまった田舎の女子高生だった私。 話の合う友達はいなかったよな。
20代の前半の頃、デトロイトで中古レコード市を漁っていて気づいた。 大きなホールに女性客は私一人だったってこと。
まだうちの子供が小さかった頃、ママ友が遊びに来たとき、私のCDコレクションを彼女の子供が触ろうとしたら、ママ友は
「OOちゃんのパパのCDを触ったらだめよっ」、と子供を叱った。 (いや、これ全部私の...パパのは一枚も無し。)
大量のレコードをアメリカのネットオークションで処分したのだけれど、送り先が女性名だったのはたった一回だけ。 そのLPはキュアの『日本人の嘆き』でした。 
別にレアでもいいんだけどね、でもさ、アメリカにいると、アジア人というレアさも加算されるんだよね。 コンサートに行っても、アジア女は私一人って場合が多い。 そしてさらにさらに、今ではオバさんというアトリビュートも加わる。 コンサートにアジア人のオバさんってそう簡単には見つからないよ。  将来はライブに現れるアジア人のババァになるだろうけど、ライブ大好きだから行きますよ~。

さてさて、全員女子バンドっていうのも、あんまりいない。 全員女子のバンドを10組に言えますか? シュープリームスみないなボーカルグループはなしね。 私が言うのはちゃんと楽器を担当して演奏しているロックバンドのことよ。 どう? 難しいでしょ。

それでは私が大好きな全員女子バンドのベスト10を始めたいと思います。
まず10位はいきなり日本から。

10位 The 5.6.7.8s 映像はここ

5678s.jpg
日本のバンドはほとんど聴かないのだけれど、タランティーノの映画「キルビル」で見て気になった。 調べたら女優さん達ではなく、The 5.6.7.8sという、80年代からやっている日本のオール女子ガレージバンドらしい。 キルビルが公開された後に、アメリカの車の保険のCMに”Woo Hoo” が使われ誰もが簡単に口ずさんでしまうキャッチーな曲なので結構流行った。 おばちゃんたちのギターとドラムが凄い。 ボーカルはパンクだから、下手でもスピリットさえあればよし!

9位からはまたこの次に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

syco

Author:syco
流れ流れてアメリカ南部に着きました。 
Sycoの映画サイトはここ↓
Off Hollywood Movies
Sycoの訳詞集はここ↓
the Songs to Remember

sycoBCをフォローしましょう

最近の記事
カテゴリ
Click if you ♥
Click if you ♥
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。