FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しいメロディなのに、歌詞が暗くて凹む曲 《ビッチ編》

陽気で楽しいメロディなのに、歌詞は悲しかったり、怖かったり、屈折していたりする曲を紹介します。 
音と歌詞のギャップが大きい曲のベスト10です。 
10位から8位までは、ビッチな女をこき下ろしている歌が並びました。

10位 Train In Vain / the Clash聴く
クラッシュのミック・ジョーンズが元カノ(スリッツのヴィヴ・アルバータイン)のことをうたったらしい。 ♪スタンド・バイ・ミー♪をくり返すので、てっきり「僕の肩を持ってくれて、ありがとう」って歌かと思ったら、その逆.

Did you stand by me、
No, not at all、Did you stand by me、
No way

「僕の肩を持ってくれたかい、いいや、全く、
僕の味方になってくれたかい、とんでもない…」
と、うらみつらみをぶちまけてます。

スリッツのヴィヴ・アルバータイン。左に居るのはポール・シムノン?→
viv.jpg

9位 It's My Party / Lesley Gore 聴く
「ジョニーが途中でどこかに消えてしまった。 それと同時にジューディーもいなくなった。
ジョニーは私を好きなはずでしょ?
私の誕生日パーティなんだから、泣きたかったら、泣いてもいいでしょ。 
あなただって泣くわよ、私と同じ事が起こったとしたら。」
二人の友達に裏切られたというわけね。 それも自分の誕生日に。
しかし、実はこの続篇があって、 曲名は”It's Judy's Turn To Cry."「今度はジュディーが泣く番よ」だって。
それによると、やっぱりジョニーはジュディーと別れて、自分のところに戻ってきた、ざまみろジュディー、って歌ってます。
でも、誕生日に浮気したジョニーなんかと、寄りを戻していいのかしら…、

8位Little Miss Can't Be Wrong / Spin Doctors 〔聴く
題名はリトル・ミスは絶対に間違いを認めないって意味ですよね。 
絶対に自分の間違いを認めない奴、いますよね~。 そんな女と別れて、あ~すっきりした! って歌です。
「あのビッチが居なくなって、ほんとうにせいせいした
あの顔をもう見なくてよくて、うれしいよ。
あのヒステリーも見なくていいし、
洗濯物を投げつけられることも無い。」
曲はめっちゃ軽快です。




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

syco

Author:syco
流れ流れてアメリカ南部に着きました。 
Sycoの映画サイトはここ↓
Off Hollywood Movies
Sycoの訳詞集はここ↓
the Songs to Remember

sycoBCをフォローしましょう

最近の記事
カテゴリ
Click if you ♥
Click if you ♥
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。